無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
王子動物園の出目太。


去年の2月、大阪で開催されましたダム友会。
翌日は神戸の王子動物園を訪問しました。
ダムイベント+動物園が、もはや恒例となった感があります(笑

神戸市街の真ん中にある王子動物園は歴史も古く、阪神淡路大震災の時は自衛隊の前線基地が置かれ、園内のホールはご遺体の安置所として使われた事もあります。
神戸市民にとって、いろいろな意味で大切な場所なんじゃないかと思います。

園の入口から坂道を登ります。
象さんはスルー。

IMGP9651.JPG

パンダもスルー。

・・・スルーするつもりでしたが、開園直後の動物園はお客さんもまだ疎らで、パンダもかぶり付きで見たい放題だったので思わず立ち寄り。

IMGP9805.JPG

っと、坂の途中で寄り道しながらやって来たのはお目当てのかばです。

この王子動物園にはなるべく早く行きたいとずっと思っていました。
と言うのも、実は前年に赤ちゃんかばが生まれたと聞いていたからです。

わくわくしながら早速かばプールを見学。
1頭の大人のかばが水に浮かんでいました。

あれ?
これは母かばだ・・・。

赤ちゃんはどこだ?

IMGP9652.JPG

もしかして、今日は公開していないのかな?赤ちゃん。
(わざわざその為に大阪に泊って来たのに・・・・、ひょっとして具合悪いとか・・・)

うーん。

少し肩を落としつつ、しばらく見ていたら、ざぶざぶと音を立てて大人のかばが岸に上がって来ました。

IMGP9653.JPG

あっ!!!

IMGP9655.JPG

おおおおおおおおおお!!!

IMGP9656.JPG

うわああああああああ!!!

IMGP9658.JPG

かあ〜わいいいいいい!!!

IMGP9661.JPG

実は母かばの横にずっといたんです。
ちっこくて全く気が付きませんでした!

出目太はこの王子動物園で産まれた男の子です。

IMGP9669.JPG

母親の本能的な行動でしょうか?
母ナミコは、なるべく出目太が物陰や壁際にいるようにやさしく誘導しています。

IMGP9664.JPG

赤ちゃんと言ってもそこそこのサイズです。
産まれた時は体重40kgだったそうです。

IMGP9692.JPG

王子動物園
出目太(オス)
ナミコ(メス)

※記事をアップするのが遅すぎて、出目太はその後、長崎のバイオパークに移りました。
現在はバイオパークにてすくすく成長中です。

 

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/996