無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
東山動物園のコビトカバ。


名古屋の東山動物園には2頭のかばの他に、「コビトカバ」が飼育されています。

コビトカバは、パンダ、オカピと並び世界三大珍獣と言われ、その昔は伝説の生物とされていました。
実際、その存在が西洋世界に知られてまだ100年も経っていません。

日本でもここ東山の他は上野動物園、白浜アドベンチャーワールド、石川動物園でしか飼育されておらず、国内の個体数もわずか9頭と言うまさに珍獣なのです。

IMGP2627.JPG

東山にはコウメとコユリの2頭のコビトカバが暮らしています。
コウメは2009年、コユリは2011年に、それぞれ上野動物園からやってきました。

IMGP2628.JPG

こちらがコユリちゃん。
コビトカバと言われていますが、小人よりは大きいです。
尚且つ、似ていますがかばではありません。

IMGP2630.JPG

かばよりも陸上にいる事が多いそうですが、詳しい生態についてはまだ解らない事も多いそうです。

IMGP2654.JPG

なんだろう・・・。
生物とは思えないお尻です・・・。

IMGP2661.JPG

どっちが誰だか区別が付きませんが、こちらが少し姉さんのコウメです。
口はカバに似ていますが、眼や耳の位置はやっぱり何処か違います。

IMGP2655.JPG

コウメちゃんが、ゆっくりゆっくり水を飲みに来ました。

IMGP2656.JPG

と、思ったら、予想外の豪快な飲み方(笑

ガブガブ・・・。

IMGP2666.JPG

なんか2トーンになってるし(笑

IMGP2667.JPG

プールの縁辺りをぺろぺろ。

カバと違って口元が丸い形をしています。
(カバは草を食み易いように地面に対して水平に、四角い口元をしています)

IMGP2675.JPG

んん・・・?

(わ、眼が合った!っていうか、べろ、しまい忘れてる・・・?)

IMGP2680.JPG

ふがふがふが。

表情豊かなコウメちゃんでした。

IMGP2686.JPG

東山動物園(コビトカバ)
コウメ(メス)
コユリ(メス)

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/995