無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
野間川ダム

堤高31.5m
G/FNW 2013年? 広島県営

2012.11.23見学


本日の最終目的地として、傾く太陽と競争してやって来たのは建設が最終段階を迎えつつあった広島県の多目的ダム、野間川ダムです。

「野間川ダム???聞いた事ないなあ〜。」
きっとそう感じる人も多いと思います。

では、これがあの「まろん湖」のダムですよ。
って、言ったら、きっと皆さん、ああーー!ってなると思います。

そう、あの、栗湖(まろん湖)の、野間川ダムです。

IMGP0307.JPG

ともかく、例のキラキラダムネームで有名になった野間川ダム。
訪問したのは今からおよそ半年前の2012年11月です。

現在は工事は完了している様で、ダム便覧にも先々週、北陸のエクストリームダムハンターこと、ひろ@さんからフォトアーカイブに写真が投稿されていましたが、当時はまだ堤体の写真がネット上に無く、キラキラネームで一躍有名になった野間川ダムは、いったいどんな形をしてるのか???と思い、行ってみた、と言う訳です。

IMGP0308.JPG

でもって、これがまろん湖の野間川ダム。
ゆるゆるなネーミングとは裏腹にすごくシャープな顔つきです。
その性か、堤高30m程の小柄ながら、数値よりも大きく逞しい印象です。

IMGP0309.JPG

放流設備はクレスト辺りの他に、堤体下部にも備わる模様です。
ぽっかり空いた穴の中から工事の方が行き来するのが見えました。

IMGP0312.JPG

2012年11月末の天端辺りです。
まだ着々と工事が進められており、立入禁止。

関係者の方と二言三言話をさせて頂いたのですが、まろん湖と聞いて、岐阜から駆けつけましたと言う僕に、驚き半分呆れ半分という表情をされていました(笑

IMGP0317.JPG

カミングアウトすると、実は、ダム湖の名前が決まったというニュースを読んで、「ダムが完成した」と、勘違いして来ていた僕。(笑

季節がら、完成したまろん湖の湖畔では、栗きんとんとか、焼き栗とか、おいしそうな物があったり・・・と、ハンドルをよだれで濡らしながらやって来ていたのでした。

IMGP0331.JPG

まろん湖こと、野間川ダム
★★



| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム広島県 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2013/07/02 9:03 PM posted by: マック
おばんです〜♪

焼き栗とか秋の旬の美味しそうな話が載ってますが、先月行った新潟ダム巡りでは『栗の花』の匂いが・・・。

半年は早いですね〜。
2013/07/03 12:19 PM posted by: あつだむ宣言!
マックさん、まいどです〜

そう、栗の花も終りましたね・・・

本当ならタイムリーな旬のレポをアップしたい所なんですが。

もうちょっとでネタのストックが終わりそうなのですが・・・。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。