無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
臼中ダム

堤高68.9m
R/FA 1993年 富山県営

2012.10.20見学


富山県の臼中ダムにやってきました。
東海北陸自動車道の福光インターからも程近く、アクセス良好なダムなのですが、前回(2008年)に向かった時は夏の集中豪雨によりダムへの道が被災していた為、今まで未踏となっていました。

堤高68.9m、堤頂長238m。
臼中ダムは洪水調節と農業用水を供給する富山県営の多目的ダムです。

IMGP9907.JPG

綺麗に整形されたリップラップ。

右岸の道路は時折大型ダンプが行き来していました。
刀利ダムのすぐ下にある太美ダムの堆砂がダンプで運び出されているようです(上流に残土処理場がある?)

IMGP9904.JPG

この臼中ダムの一番の特徴は洪水吐の形状です。
自然越流の洪水吐が右岸にあるのですが、こんな感じで途中に島があります。

IMGP9900.JPG

島の上には何やらモニュメント。
あの上にどうやって行くかは謎です。

IMGP9899.JPG

時刻を示す日時計と、影で季節を示す重力石なるものが立ててあります。

IMGP9898.JPG

綺麗なリップラップ、特徴的な洪水吐。
なかなか見所のある臼中ダムですが、アバットメントの枠工なんかもいい感じでした。

IMGP9922.JPG

臼中ダム
★★★



| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム富山県 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2013/06/07 8:44 PM posted by: マック
おばんです〜♪

日時計…どうせなら近くで見たいですね。

たまに不思議な空間が在るのも…ダム?!
2013/06/08 8:43 PM posted by: あつだむ宣言!
マックさん、こんばんわ。

そもそも洪水吐の形だけでも十分個性的なんですが・・・。

一応雑草取ったり、掃除されてるみたいですが、何処から行くのかは???です。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/974