無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
発表!!あつだむが選ぶ MVD 2012

全国1億二千万のダムファンの皆様、こんにちは。
今年も、あつだむが選ぶMVDの季節がやって来ました。

この1年で、あつだむが訪れたダムの中で、印象深く心に残ったダムを発表します。
いつもは10ベストを発表していますが、今年は訪問件数が少なかったのでベスト5のノミネートです。

それでは早速参ります。


第5位
「新潟のロストワールド」
新潟県 加治川治水ダム(※レポート準備中)

山奥に潜む堤高100mを超える巨大治水ダム。
治水専用ダムの水の無い湖底には、綺麗な公園が整備され、さながらロストワールドを彷彿とさせていました。

IMGP9654.JPG

第4位
「むつ市の退役軍人」
青森県 旧大湊水源地沈澄池堰堤

本州さいはての地、大日本帝国海軍によって軍事施設として建設された石積アーチ。現在は市民の憩いの場として余生を過ごしていました。国の重要文化財。

IMGP0447.JPG

第3位
「バトルコンクリート」
和歌山県 小匠ダム

洪水と戦う為だけに産まれた生粋のソルジャー。
2011年台風12号との傷を癒すように、春の陽光に輝いていました、涙。

IMGP9138.JPG

第2位
「秋田美人」
秋田県 藤倉水源地堰堤

1911年完成、東日本最古の15mを超えるコンクリートダム、水道水源の他、防火用水の供給を目的に造られ、林業の流木用水路を設けるなど、構造的にも貴重な名堰堤。
和紙を思わせる美しい水流は、日本的な情緒と芯の強い美しさを感じるのでした。

IMGP0278.JPG

そして栄えある第1位は!
だむだむだむだむだむ〜、じゃかじゃん!

「水の古城」
福岡県 養福寺堰堤

名堤河内堰堤の妹は、北九州市の街に溶け込むように実在していました。
取水設備の手の込んだ装飾、L字型の堤体+アースの副堤、上下2段の独特な貯水池。見るべき所が多いものの、未だ謎多き石積ダムです。

IMGP9392.JPG

この養福寺堰堤は桜の開花に合わせ、年に2週間だけ一般に開放されています。
(※天端は公開日であっても入れません)

IMGP9317.JPG

石積ダムが好きなら、広島の本庄水源地と並び、
「これを観ないと死ねない」と言う、素晴らしいダムなのでした。

と、言う事で、本年度のMVDは、勝手に養福寺堰堤に決定致します〜。

IMGP9306.JPG


★審査員特別賞★

今年は新規見学に拘らず、近所を中心に沢山のダムに再訪しました。
その中で、今年6回訪問した、丸山ダムに、特別賞を贈りたいと思います。

時間帯や天候、季節によって、いろいろな表情を見せてくれる丸山ダムです。
いつも真下の吊橋から観るだけで、一年を通して天端や展望台には一度も登りませんでした。
訪れる度に凄い枚数を撮るのですが、未だ100%満足する写真が撮れていません。

素材は文句なしの最高級食材なのに、やたら味わい深く、調理が難しいダムのようで、この分だと、きっと来年も通ってしまうのだろうと思います。

IMGP1390.JPG


それでは皆様、今年一年お付き合い頂きありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。



| あつだむ宣言!(清水篤) | DAM Fan House | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2012/12/28 1:21 PM posted by: 夜雀
お疲れ様です。北から南までよくもまぁこれだけ広い範囲を攻めるなぁと・・・
私のような機動力の低いものには到底まねができませぬ。

しかし

第5位の加治川治水は素晴らしい!!

ダム写真コンテスト夜雀杯があったら入賞間違いなし。
ぱーぺき。

こんな良いダム写真撮れるのに何で変な方に転んでいるのか疑問符満開。

ということで来年の写真に期待しています。
よいお年を♪

   夜雀 拝
2012/12/28 8:52 PM posted by: マック
おばんです〜♪

素晴らしいベスト5です!

今年は訪問先が少ないとの事ですが、遠くまで足を伸ばしてらっしゃるんですね〜。
見習いたいです♪

加治川治水ダムは私も訪問してますが、このアングルは素晴らしい!
来年は私も同じアングルから肉眼で見てきます。

今年もお疲れ様でした!
来年も更新されるのを、楽しみにしています♪

2012/12/29 11:28 AM posted by: あつだむ宣言!
夜雀さま
お疲れです。

加治川治水、
凄い山の中なので、エキストラの手配に苦労しました〜(笑

うお〜、夜雀杯に入選頂きありがとうございます。

なんか来年の写真に期待されちゃいました〜(汗

ダム協会のフォトコン、一旦卒業宣言をしちゃいましたが、ますたぁの勝手にフォトコンに入賞したいので、次も出品しちゃおうかな〜(我ながら、なんと優柔不断な)


マックさま
まいどです〜。

今年は遠くまで脚を伸ばした割には、見落としとか、忘れ物を取りに行った感じで例年ほどは見れませんでした。

でも、見習わない方が良いかもです(ダム廃人になっちゃうと困るので 笑)

加治川治水はとてもいいダムですよね。
本体は堂々としてカッコいいし、
職員さんは気さくで楽しい方でした。

写真のアングルですが、ますたぁ(Dam master)さんがとても美しい写真を撮っていますね(ダム便覧のフォトアーカイブにあります)
ダム本体が逆光にならない時間帯を狙うと良さそうです。

と、何故かますたぁ押しの年の暮です 笑
みなさま良いお年を!

name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/949