無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
赤芝ダム

堤高31.8m
G/P 1954年 コバレントマテリアル(株)

2012.7.17見学


長井ダムを後に国道113号(小国街道)を西に進みます。
国道に併走して、道路脇に赤芝ダムが現れました。

赤芝ダムはコバレントマテリアルという民間企業所有の発電用ダムです。

IMGP0887.JPG

ローラーゲートのピアの上に企業名のロゴマーク。
見慣れない感じも手伝って、ここだけ見ると無国籍な感じに見えます。

コバレントマテリアルは半導体や液晶パネル、産業製品などの素材メーカーです。

この赤芝ダム(赤芝発電所)は、コバレントマテリアルの前身会社、東芝セラミックス(株)の、さらに前身である東芝電興(株)時代に建設されました。
東芝電興は主に石英ガラスなどを生産しており、その電力の供給を目的として建設された様です。

IMGP0885.JPG

4門のローラーゲート。
そして、これでもか!と言う、たぷたぷに貯水された水。

こんなにぎりぎりまで水がある光景って、ちょっと特殊で珍しいと思います。

IMGP0888.JPG

ゲート付近には漂着物が集まっていましたが、発電所の周囲は網端に囲まれ問題ありません。
ダム本体と一体となって、左岸に発電所が併設されています。

IMGP0892.JPG

発電所やダムの下流側を拝見したいのですが、ここから先は関係者以外は立入禁止のようです。

IMGP0890.JPG

赤芝ダム
★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム山形県 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2012/09/22 12:12 AM posted by: denwaban@川西
企業専用のダムですか。
(電気を)買ってばかりじゃコスト面で不利な場合もありますからね・・・
それにしても水位調整が絶妙な・・・1適たりともこぼさないって強い意思を感じます
2012/09/22 8:06 AM posted by: あつだむ宣言!
ちょっと現代では考えられない企業所有の水力発電用ダムですが、当時は電気は水力中心だったので当然かもしれませんね。
水位の高さは謎ですが、通常とは違うような感じがしました。
2012/09/28 7:06 PM posted by: zinzin
コバレントの会社名に反応してしまいました。(詳細はナイショ)

そもそも東芝さんの持ち物とのことですので、発電機とか水車のメーカーが気になるとことです。。。
2012/09/28 8:09 PM posted by: あつだむ宣言!
zinzinさん、こんばんわ。

発電機、そりゃーやっぱり東芝製でしょうね〜。

詳細をナイショにしたい深い訳がありそう・・・ひそひそ。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。