無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
水越ダム

堤高18.8m
G/P 1965年 山口県営

2012.05.12見学


菅野ダムから2kmほど下流に向かうと、水越ダムに到着します。
水越ダムは県営の発電用コンクリートダムです。

堤体の右岸端に取水スクリーンがビルトイン、堤高18.8mの小振りなダムですがダム式の発電所を持ってます。

IMGP0070.JPG

ボートの舳先のように尖ったゲートピア。なんだか妙に戦闘的です。
クレストゲートはラジアルが3門。

IMGP0071.JPG

天端は車道ですが立入禁止となっています。
天端を渡った右岸はダム管理所があるだけで行止りです。

釣り人の立入や迷惑駐車で困っているのか、いたるところに立入禁止の表示があります。

IMGP0088.JPG

仕方ないので国道から距離を置いて見学するしかないのですが、ゲートの建物がキンキラキンでとにかく眩しい。(鍍金鋼板?)

IMGP0078.JPG

少し下流へ移動。
真赤なラジアルゲート、ダムの高さと比べてとても大きいゲートです。
それにしてもゲートの建物が眩しい。

鈍い色のコンクリート、真赤な鋼鉄のゲート(Kトラス!)、そしてメタリックな建物。
なんですかこのアクの強さは?

ジャーマンテクノですか。

IMGP0076.JPG

天端に入れず、いまひとつ眺望に恵まれていない水越ダム。
下流にまわってみましたが、このアングルが精一杯でした。

IMGP0084.JPG

水越ダム
★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム山口県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/893