無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
大長見ダム

堤高71.5m
G/FNW 2003年 島根県営

2012.5.11見学


浜田ダムと別れ、山の奥へ車を進めます。
5〜6kmで大長見ダムに到着します、浜田ダムと近いのですが川筋は別の水系にあります。

2003年竣工で、まだまだ白い美白肌の大長見ダム、コンクリートの白さよりも驚いたのは丸くラウンドした上流面でした。

え?大長見ってアーチダムだっけ???

IMGP9846.JPG

取り急ぎ駐車場に車を停めます。
管理所脇の駐車場にはトイレや休憩スペースも完備、管理所1階は展示スペースもありますが後回しです。

どうなってるの大長見!!。

IMGP9844.JPG

おおおおおお!
めっちゃ美形やんけー!

アーチダムに見えた上流面の正体は、大きくカーブを描く右岸付近の姿でした。

ぐーっとカーブした右岸側、中心部から左岸はすっきりと直線の堤体が伸びています。大長見ダムは堤高71.5mの重力式コンクリートダム、堤頂長はなんと344mもあります。

展望スペースが近い事もあって、超広角でも全体が画角に収まりません!。

IMGP9808.JPG

車道の天端、アーチダムみたいな見事が曲線です。

普通、両岸が直線状に無い場合は、堤体にコーナーを付けるか、小さな円弧で曲げるかなのですが、それを大きな円弧としているのがこの大長見ダムのミソです。

IMGP9813.JPG

滑らかな白い肌。
いいですね、色っぽいです。

最近のダムは、曲線美を強調しようと意図して水平にラインを刻むデザインを見受けますが、あえてラインを入れずにスムーズな感じを出している大長見。

悪くないです、いや、むしろこの方が正解かも。
大長見はもち肌系の美人ダムです。

IMGP9815.JPG

カーブ部分を真上から見ると、まんま重力式アーチです。

IMGP9838.JPG

つるつるの下流面がとってもセクシー。
越流式のピアや、そこから連続してクレストの端まで付けられた柱状のデザインは、角の無い丸い形状で、その事も女性的に見える要因の気がします。

IMGP9818.JPG

下流の地形をぐるっと取り囲む感じで堤体がカーブしています。
地山を覆う植物のグリーンと、白いコンクリートのコントラストが見事です。

IMGP9831.JPG

天端には眺望スペースも備わっています。
こういった心配りもなんとなく女性的・・・。

IMGP9822.JPG

眺望スペースから見下ろすと、2門のオリフィスから転波越流中。
その下に減勢池に水没している切欠き形状も独特。

IMGP9824.JPG

人里離れた山の中といった場所にありますが、天端は地元のコミニュテイバスが往来していました。水も美しく両岸は緑に溢れた閑静な貯水池です。

IMGP9812.JPG

左岸からの堤体。
アーチダムですか?

IMGP9888.JPG

いえいえ、重力式ですよ。
曲線部分も美しいのですが、そこから繋がる直線部分もスッキリとして綺麗な堤体です。
クレストは自然越流の洪水吐が連続し、薄くシンプルな管理橋が軽快なイメージです。

IMGP9887.JPG

次にダムの下流側に回ってみました。
豊富なアングルが楽しめるのも嬉しいポイントです。

天地に薄い管理橋、角のない丸いピア、つるんとした下流面。ダムの表情としてはかなり個性的です。
重厚さよりも軽快感を意識した感じを受けますが、全体を通してシンプルな形なのでむしろ塊感があり芯の強さを感じます。

デザインして無さそうに見えて、実は隅から隅まで計算しているクレバーな造形です。オリフィスから流れ出る自然の水の広がりさえも、意図的にデザインされたものに見えて来ます。

(途中で骨材や配合が変った?堤体中ほどからコンクリートの色味が違って見えるのはご愛嬌)

IMGP9848.JPG

島根の山の中、なんだかダイヤの原石を発見した気分の大長見ダムです。

写真ではちゃんとその魅力を伝える事が出来たのか???です。
なので、ちょっと遠いですが是非とも実物を見て頂きたいお勧のダムでした。

IMGP9852.JPG

大長見ダム
★★★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム島根県 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2012/06/30 7:14 PM posted by: denwaban@信州出張中
ウイングは完全にアーチ式ですね。
本体部分は重力式コンクリートですが、ちょうど黒部(富山)の逆というか・・・
この工法のダムは味気ないって人が多いのですが、個人的にはシンメトリーの美しさを重視しているので好きです。

島根って三成ダムくらいしか知らなかったのですがこれは楽しみが増えましたね・・・
2012/06/30 10:52 PM posted by: あつだむ宣言!
denwabanさん。
お仕事ですか?お疲れ様です。

島根は少し地味だけど、特徴ある個性的なダムの宝庫です。

ダム界のオセアニアと言っても過言ではありません(笑
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/887