無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
下赤ダム

堤高17.8m
G/P 1962年 大分県営

2011.11.4見学

出稼ぎダム。


北川ダムを後に、そのまま下流へ車を走らせます。
5キロほど下るとダムが見えて来ました。

ローラーゲートの高いピアがそびえ立つ、下赤ダムです。

IMGP1712.JPG

天端は通行禁止となっています。

天端は右岸付近で折れ曲がっていて、コーナーがあります。
コーナーの手前までダム下流面は埋立てられていて、駐車スペースになっていました。

IMGP1715.JPG

少し下流から観ます。
堤高は17.8mとなっていますが、ピアが高く、それを支える扶壁も大きく立派な姿です。

ピアの頂上へ登る階段が、ピア真正面に斜めに付いていて、ちょっとした外観上のアクセントになっています。

発電専用の下赤ダム、発電所は対岸の左岸にあります。

IMGP1710.JPG

手前の右岸側の2門は天地の薄い転倒ゲートとなっています。

IMGP1724.JPG

北川ダムと近く、管理も大分県北川ダム管理事務所が行っています。

実は北川ダムとの間に宮崎県との県境があり、ダム所在地は宮崎県なのに事業者は大分県企業局という、ちょっと珍しいダムでもあります。

IMGP1723.JPG

下赤ダム
★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム宮崎県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/876