無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
須川ダム

堤高31.5m
A/W 1969年 奈良市営

2011.8.28見学

京都の大正池を観た後、南下して奈良市営の水道用ダム、須川ダムに来ました。
水道水源と言う事もあり、ダム周辺は立入禁止の物件です。
近畿のアーチダム王国である奈良県、須川ダムはその中で唯一未踏となっていました。

ダム左岸の管理所へ向かう道。当然ながらゲートは堅く閉ざされています。
観れないと解っていながら、自分の目で確かめないと気が済まないのはダム好きの性ですね(笑)




「キケン立入禁止」
横に描かれたヘビが意味深です。



何処かチラッとでも観れるポイントは無いものか?
予め、目星を付けていたのが貯水池の上流、インレット近くの橋です。



橋の上からダム本体のある方向を観ます。
南北に細長い須川貯水池、ここから堤体までは800mといった所でしょうか?。



望遠レンズでぐぐっと寄ってみます。
見えました!須川ダムです。

丸い取水塔が見えます。
取水塔は堤体のほぼ中央にあるはずなので、見えているのは右岸寄りの一部だと思います。

取水塔から左岸にかけて、4門のクレストゲートがあるはずなのですが、せり出した岸の影で観る事はできません。



少し移動してみますが、やはり無理でした。

丸い屋根のバンデル星人型の取水塔ですが、一見すると半円形のダム本体と一体になっているタイプに見えますが、堤体から独立した円形タイプの様です。
須川ダムはドーム型アーチなので、ダム本体から独立していないと設置できません。



同じ橋から上流です。

ダムサイトは急峻ですが、貯水池上流はアーチダムとは思えないなだらかな地形です。

インレットにあるのは小学校です。
ダム建設に伴い水没地点から移転したのか?それとも、学校が水没しない標高に満水位を設定したのか?
とにかく、水面とほとんど変わらない高さに学校があります。



水位の変動が少ないのか、湖畔は緑豊かで自然な表情です。
蓮の花が綺麗に咲いていました。

学校も近く、地元っ子の恰好の釣りポイントになりそうですが、ルアーのパッケージやラインくずなどの釣りの痕跡が全くありません。
水道水源なので勿論釣り禁止ですが、ちゃんとルールが守られている所が偉いです。



橋を渡って、貯水池右岸から堤体が見えそうな場所を探します。
写真手前が右岸の集落、奥に見えるコンクリートの建物が左岸にあるダム管理所です。

写真中央に見える墓地の辺りにも行ってみたのですが、結局、堤体を観る事はありません。

堤体が見えそうな場所を集落の人に聞いてみると、左岸の岸沿いの道を行けば見えるかも、との事でした。



で、早速行ってみたのですが、やっぱりゲートがありこれ以上は無理でした。



先程と同じ立入禁止の看板。
やっぱりへぴ付き。

なんて写真を撮っていたら・・・。



足元の雑草がガサガサと音がしたので見てみると・・・・。

わっ、これ、マムシちゃう!?



あの看板・・・・。
キケンって、本当にヘビの事だったの??

田舎育ちですが、ほとんどマムシを観たことが無い(焼酎に漬けてあるのは家にあった)けど、これ、そうですよね?



ヘビ注意な須川ダムでした。

須川ダム

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム奈良県 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2012/01/19 1:26 AM posted by: zinzin
写真の蛇、多分ヤマカガシではないでしょうか?
通常赤い斑点があるVer.が標準的なのですが、ブラックVer.もいます。正面から見てアゴ下が黄色だったら、恐らくヤマカガシです
有毒なので、注意が必要。

蜂と蛇は注意が必要ですね
我々の趣味は。。。。(^_^;)
2012/01/19 12:21 PM posted by: あつだむ宣言!
zinzinさん、こんちは。

ヤマカガシですか、そういやマムシってもっと小柄で首根っこの所も細かったかも。

子供の頃はヘビを見つけたら、しっぽを持って振り回すか、石をぶつけるかして、100%虐待してましたが、未だに区別が付きません。
僕の中で、日本に住むヘビは、「シマヘビ」と、「シマヘビじゃないヘビ」の2種類しか居ません(笑

蜂、蛇・・・あと熊かな?
吠える犬のやだなあ。
2012/01/21 8:29 PM posted by: 夜雀
こんばんはです。

ええ。
そんなに蛇いぢめてたのにマムシに当たらなかったって奇跡的だなぁ。

それよりも
マムシの見分けがつかないとな?
それは危険。

マムシはクサリヘビ科なので輪っか模様があるんです。
輪っか模様があったら避けるべし。

ヤマカガシは可愛い。
顔可愛いので好き。

   夜雀 拝
2012/01/22 11:10 PM posted by: あつだむ宣言!
夜雀さま。

お疲れです。

流石に大人になってからは振り回したりはしていませんが、僕はカエルの味方なので僕にとって敵ですね。

一度、庭先にマムシっぽい(頭三角、小柄・・・)のが居た時は、執拗に追い回して逃げ込んだ石の隙間には小石をぎっちり詰め込んで封じ込めました(いじめでなくて、子供とか危ないので)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/785