無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
一の坂ダム

堤高42.1m
G/FN 1983年 山口県営

2010.10.11見学


阿武川ダムからの帰り道、立ち寄ってみたのが一の坂ダムです。
山口市内に流れ込む一の坂川にあって、洪水調節と河川維持を目的とした県営ダムです。

クレストゲートは越流式のシンプルなものですが、V字に開いた導流壁が粋な男前です。



ユニークな外観の放流設備の建物。
モンゴルの遊牧民の家ってこんなんじゃなかったっけ?



ここにもありました、おなじみの森と湖に親しむ旬間のトレードマークです。
山口の県営ダムは、何故このマークを大々的に掲げているのかは不明ですが、365日いつでも親しむ旬間というイメージでしょうか。
一の坂ダムの貯水池は錦鶏湖と名付けられていますが、そういやこれは親しむ旬間での公募で名付けられたはず・・・。



シンプルな天端を歩きます。



天端から下流を観ます。
河川維持の放流中。じゃばーっ。



左岸にある管理所です。
巡視艇の格納が秘密基地っぱくてカッコ良いです。



上下に長い錦鶏湖。

網端が何故上流に向かってカーブしてるんでしょうね?。
普通に考えると川下に流れてカーブすると思うのですが、水中で吊ってあるのかなあ?。



一の坂ダム
★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム山口県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。