無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
平出ダム

堤高40m
G/P 1964年 群馬県営

2010.7.17 見学

今年に入ってから、ひたすら西へ西へとダムを巡っていたので、久しぶりの東日本のダム見学です。

平出ダムは群馬県企業局の利南発電所へ送水する発電用コンクリートダムです。

管理所のある車道から見下ろす平出ダム、天端の道路へは少し下流から脇道に入ります。
ピア頂上へは、管理所から直接向かう事のできる様に歩道橋が付けてありました。



下流から脇道に入って天端へ向かいます。

下流面からの堤体が見えない平出ダム。
唯一見えそうな場所はフェンスと雑草が茂っていました。

その先にトンネルがありますね・・・。
すれ違い不可の狭いトンネルは、中でカーブしているのか真っ暗で先が見えません。



ドキドキしながらトンネルを抜けると、目の前にはドンと、平出ダムが待ち構えていました。

車はそのまま天端を渡ると左岸にすれ違い用のスペースがあるので、邪魔にならない様に端っこに停めます。

各ゲート間のピアの丸みが綺麗なクレスト部。
4門のクレストゲートは上部が越流できるタイプの様です。



下流を覗くと、2門から放流中でした。
やっぱりこのダムは下流の真正面から堤体を見る事は難しい様です。



右岸には取水設備。
平出ダムは、各施設がぎゅっとコンパクトな印象。

茂った雑草に、のほほんとした風情を感じます。
湖水は濁っていますが、昨夜までの雨によるもので、普段はもっとキレイなはずです。



左岸から天端。

通路は一車線分しかありませんが、意外なほど通行があります。
天端とトンネルを通過するまで、すれ違いが出来る場所が無いので、スムーズな通行にはテクニックを要します。



でも、地元の方は臆することなくガーッ!と突っ込んで。



きゅきゅっ!と、走り去って行くのでした。



平出ダム
★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム群馬県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。