無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
大路ダム

堤高32.1m
G/FNW 1998年 兵庫県営

2010.5.8見学

兵庫県の県営多目的ダムの大路ダムに来ました。
播但連絡有料道路の和田山インターにとても近く、アクセスは良好。
ダムの目的は洪水調節や水道用水などです。



車を降りてまず目を引いたのは、湖畔のガードレールです。
凹凸のあるペイントで天然木風の仕上げ。モノがモノなので本物の木材には見えませんが、景観への配慮が感じられます。



天端は徒歩で散策できます。
小さな貯水池、網端の位置が下流側1/3くらいです。

対岸の湖畔は公園の様にも見えるのですが、大量の土砂で埋まってる様に見えます・・・。



天端を歩いて左岸に来ました。
シンプル&クリーン。白いコンクリートが良く似合います。



フーチングの階段。
ダークブラウンの手摺が良いアクセントになって、快晴の日差しに映えています。



減勢工もシンプルな造形。

大路ダムは堤高32.1m、堤頂長138mの小柄でとてもかわいい堤体です。



左岸の管理所から。

貯水池にはインクラインも巡視船も見当たりません。
小さな貯水池は管理所の窓から池の全容が見えるので、たしかに巡視船は必要なさそうです。

その代わりに管理所の玄関には救命用の浮き輪が用意されていました。



小さな貯水池を車で周ってみました。あっと言う間に対岸に到着。
天端から見た公園のような場所ですが、やはり谷川からの大量の土砂に埋まっていました。



下流正面からの大路ダム。
福井の永平寺ダムが仏像ならば、こちらはコケシのような顔に見えます。

あれ?
口の中に何かある・・・。



望遠で覗いてみると、浮かんでいる網端が見えました。



大路ダム
★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム兵庫県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。