無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
久々野ダム
 堤高26.7m
G/P 1962年 中部電力

朝日ダムに向かう途中にある小型のダム。



小型であるという事は、それだけクレストゲートを近くで見学できるという事である。
特にこのダムは車道のレベルと天端レベルが同じなのでラジアルゲートをつぶさに観察が出来ると思う。
そう思うと、この久々野ダムのゲート。アーム部の鉄骨の入り方が綺麗ですね。

左岸側のゲートはフラッシュボード付きでしょうか?
中部電力のダムですが、このダムも赤ゲートではありません、このグレーは井川ダムと同じ色かな?なかなかいい色ではないかと思います。

久々野ダム
うーん、星ひとつ★。
もうちょっとがんばれ(何をや?)
| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム岐阜県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。