無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
夏子ダム

堤高43.8m
G/A 1994年 徳島県営

2010.2.13見学

夏子ちゃんのスカート。


徳島自動車道を脇町インターで降りて、国道193で夏子ダムを目指す。
国道からダムへの脇道に入って、現れた建物。

これが夏子ダムの管理棟。
一見すると和風建築だが、実際はそうでもない感じ。

建物の前に矢印看板があるので見てみると・・・。



条件反射で矢印の指す方向を見てしまうけど、もちろん何もありませんでした。
あくまでも、「あっち方向ですよ」の標識なので。



管理棟付近に車を停めさせて頂いて、歩いて天端に向かいます。

途中でクランクしていますが、クレスト部分に特別なものはありません。
ごくありふれた県営ダムの天端です。



でも、この夏子ダムの凄い所はクレスト部分じゃなくて、下流面なのです。

じゃーん。
ちょっと見た事ない形状になっています。



国道に戻り、車で下流から鑑賞できる所に来ました。
いたってシンプルな自然越流の洪水吐。



でも、そこから下流は長いエプロンが伸びています。

薄いさらさら越流が、白いレース模様みたいです。
減勢のブロックも面白い形、スカートの端のフリルに見えなくもない。

白いレースのスカートが良く似合う、夏子ちゃんなのでした。



夏子ダム
★★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム徳島県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。