無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
鹿森ダム

堤高57.9m
G/FIP 1962年 愛媛県営

2010.2.12見学

デジャビュ。


国道11号から県道47で再び愛媛の山中に分け入ると、何処かで見たような空間が待っていました。

建設途中のループ橋と、その奥に構えるコンクリートダム。
まるで数年前の滝沢ダムのようです。



このループ橋が完成すれば、真正面からダムを観察できるはすですが、現在はかえって橋が邪魔してよく見えません。
黒瀬ダムと同じ様に、真っ赤なゲートがカッコ良い。



クレストから真直ぐに伸びた導流壁の脇に、コンジットゲートが見えます。
導流壁の外側なので、コンジット用に分厚いコンクリートで小さなジャンプ台が仕立ててあります。



ループ橋は工事中ですが、従来どうりの県道は通行可能なので、トンネルを抜け右岸の天端レベルまで登ってみました。



ループ橋は完成すると、天端のすぐ脇を通過する様です。
新しい橋と、道路に合わせ、天端の端もリニューアル中。

天端は立入が禁止されていましたが、工事が終われば散策okとなりそう。



ダムとループ橋の距離感はこんな感じ。
あそこから堤体を眺めたい。



ダム湖の様子。
湖は「別子の湖」と呼ばれています。この奥に別子銅山があります。



鹿森ダム
★★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム愛媛県 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2010/04/08 9:19 PM posted by: 夜雀
びっくりしたびっくりしたびっくりした。

こんな風になったんですかーっ。
トンネル廃止野前後とか今まで2回行っている鹿森ですがまさかループ橋になったとは。

昔の姿が可愛らしく見えますね。

比較ために昔の写真でレポートあげてみようかと思ってしまった。

   夜雀 拝
2010/04/09 5:37 PM posted by: あつだむ宣言!
おつかれさまです。

そう、滝沢ちっくなループ橋が出来つつありました。滝沢とは逆回転ですが。

この後に柳瀬ダムも行ったのですが、多分、柳瀬も以前と違うと思います。
柳瀬ダムは2〜3日後にアップ予定です。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/432