無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
月山ダム

堤高123m
G/FNWP 2001 国土交通省

2009.10.12見学

DAM of MOOM.



月山は山形を代表するコンクリートダムである。
堤高は123m、近く完成する長井ダムに僅かに越されるが堂々とした大規模ダムである事には代わりない。

特徴的な半円形の意匠は右岸を走る国道112号から観る事が出来る。
もちろん背後の霊峰月山からの月のモチーフであるが、地元の地名から朝日のモチーフも含まれているのだとか。

中央の放流設備のアップ。
クレストには2門のラジアルゲート、洪水吐のジャンプ台の下に覗くのは常用洪水吐のラジアルゲートの放流口である

非常にクールで機能的なレイアウトと言えるが、反面、顔のようでユーモラス。
何故だか大助・花子の宮川大助の顔が脳裏をよぎるが気のせいであってほしい。



天端は徒歩で散策が出来る。
展示施設も充実しているが、祝日の早朝とあって閉館中。

コンクリートの高覧や建物の窓は半円や丸型のモチーフが多用されている。
丸窓の中を覗くと、巻揚機が鎮座していた。




天端から下流を望む。
直ぐ下流には東北電力の梵字川ダムがあるのだか、天端の無い全面越流タイプの堤体なのでよく見えない。
感覚的には宮ヶ瀬ダムと、石小屋ダム(副ダム)の距離感に近い。



下流面のモチーフが美しいダムデザイン。
なんとなくロマンチックな月山ダムでした。

月山ダム
★★★★


| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム山形県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。