無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
青下第2ダム

堤高18.27m(※)
G/P 1933年 仙台市営

2009.10.11見学

青下第2ダムは、その名前の通り青下3連ダムの中間に位置する。
そのダムは仙台市水道記念館の美しい散策路の先にある。



トピアリーの間を抜け、森の小道を進む、いやおうなく高鳴る期待。



森の外れ、水音が聞えると青下第2ダムが近い印である。
だが、残念ながら第2ダムは一般公開されておらず、規制チェーンの先は管理通路であり立入禁止。
わすがに天端通路の鋼管の手摺りと青く塗装された床板が見える。
ゆっくり流れる広い水面は副ダムとの間の減勢池である。



盛大にほとばしる水音が聞えるだけに未練は残るが仕方あるまい。

実はこのダムの見学には後日談があるのだが、それはまた次の機会に。

青下第2ダム


(※)堤高の値は仙台市水道局のパンフレットに基づく

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム宮城県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/344