無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
畑薙第一ダム

堤高125m
HG/P 1962年 中部電力

2009.9.26見学

HG ライトニング。



大井川上流、中空重力式ダム山脈の主峰が畑薙第一ダムである。
堤体は、第二峰の牙を剥く野獣のような井川ダムの迫力と比べ、神経を逆撫でしない穏やかさを感じる。

ダムサイト左岸のパーキングにはずらりと車が並ぶ。ここは南アルプスの登山口になっており、登山者の車なのだろう。



水位の低いダム湖からは中空重力式らしいメカニカルなダム本体が見える。
クレストゲート上流部分の船の舳先のような壁が中部電力らしい造形を見せる。

とても幅の広い天端を散策する、ダムから先は車では進めない場所なので交通量は少ない。
広い天端は歩道スペースも確保され、厚みのあるコンクリートの高覧も良いデザインである。



朱色の鋼製の箱はゲート機械室、どことなく南極観測隊の雪上車のイメージ。観測船「ふじ」がたしかこんな色じゃなかったっけ?

1000基を越える日本のコンクリートダムの中で、畑薙第一ダムの造形はどのダムとも類似しない独自性に溢れるものだ。

僕が特に気に入ってしまったのはクレストゲート部分の造形。
バケットカーブの無い直線的な下流面から、スパッと鋭くえぐり取った越流部。各ゲート間の薄い扶壁には、ダム本体の断面形状が連続して並ぶ。
直線的なダム本体とは、全く関連の無いスムースな放物線を描く越流面。薄くナイフのようにシャープなフィン状の導流壁。

いずれもバウハウス的な機能主義に基づくクールな造形であり、土木建築よりも工業デザインのようにも見える。(ダムそのものが機能の塊であり、それは当然である)

また、どこか近未来的でもあり、スタートレックに登場する宇宙船のようでもある。



だが、やはり畑薙第一ダムといえば、二段形状の下流面が一番の特徴だろう。

畑薙第一ダムは、下流の畑薙第二ダムとの間で揚水発電を行っており、ホロー内に発電所を設置する、ゲート部の造作にも負けない未来志向のダムデザインなのである。



僕の好きな創明期のジェット機に、イングリッシュ・エレクトニック(後にBAC) ライトニングと言うイギリスのジェット戦闘機がある。
強力なロースルロイス エイヴォンを上下に2段配置する他に類を見ないエンジンレイアウトの機体は、航続距離不足を補う為、胴体腹部に巨大な燃料タンクのバルジを持っていた。
一見とても美しいとは言えない個性的なデザインの機体だが、第一級の上昇力、運動性能を発揮したライトニング。

僕はこのライトニングと同じくらい、畑薙第一が好きになってしまった。

畑薙第一ダム
★★★★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム静岡県 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2009/12/21 10:52 PM posted by: ひろ@
ライトニングと言えばBAeよりもロッキードですねぇ。子供の頃「1942」にハマってましたから(笑)

そういえば、南アフリカに行けば乗れますよ、ライトニングw
http://www.maxsafari.com/thundercity/tc_fly_jets.htm
1フライトでデミオ1台買えますけど、一生の思い出にどうでしょうか?
あ、高所はダメか(爆)
2009/12/22 8:28 AM posted by: 東日流人
BACライトニング!うんうん、よくわかりますそのイメージ(笑)

また、バウハウス的とおっしゃるとおり、機能性第一主義のドイツ人が好みそうなデザインだと私も思いました。軍用機メーカーでいえば「左右非対称もなんのその」のブローム・ウント・フォスあたりが、こういう設計を何の躊躇も無く行いそう(そしてコンペで落選しそう)ですね。
2009/12/22 11:06 PM posted by: あつダム宣言!
ひろ@さん、こんばんわ。

P-38ライトニング、かっちょい〜。
ハセガワ1/72でも作りましたが、上手く作らないと左右で違いが出て大変です。パーツも多いし。(笑

1941は小学校の頃ですよね〜
観覧車がゴロゴロ転がっていくシーンをよく覚えています。テレビで見た翌日は校庭で1941ごっこでした(笑
今見てもきっと面白いですよね。

>あ、高所はダメか(爆)
昨日、会社休んで実家の屋根の雪降ろししましたー。
一面真っ白な世界なので案外大丈夫でしたよ。


東日流人さん。こんばんわ。

よかった〜畑薙第一ダム=ライトニング。
誰も解って下さる方が居ないと思っていたのですが。と、言うか解る方が居て驚きです。

畑薙第一のお腹がどうしてもライトニングのぽっこりバルジに見えるんですよ〜。
上下2段エンジンも個性ありすぎ。

岡部ださく(いさく)著の「世界の駄っ作機」とか読まれました?。あの本はハマリますね。

2009/12/23 12:48 AM posted by: ひろ@
あ、自分がハマったのはこっちっす。
http://www.youtube.com/watch?v=FTTR6U2a9dg

ファミコン世代ド真ん中なんで(笑)


もちろん、その頃にスピルバーグの1941も観てますが(爆)
2009/12/23 1:53 PM posted by: あつダム宣言!
わわ。たしか友達んちにあったような・・・。

何故か子供の頃からゲームと縁がなく。当時ファミコンも持ってませんでした。

今までの人生で、唯一やった事あるゲームは、ときめきメモリアルだけかも(痛
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://side-way.jugem.jp/trackback/307