無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
薮神ダム

堤高23m
G/P 1941年 東北電力

2009.7.11見学

藪神せんせいしょん。



米どころ新潟県魚沼市。
国道から狭道へ逸れ、JR只見線の線路を越えると、田畑と民家の先に薮神ダムが見えて来た。
ダム巡りを始めて、初の東北電力のダムである。

ダムサイトまでは、そのまま狭道を進むだけだが、突き当たりのダム敷地内は立入禁止。
狭いながらも穏やかな湖面。水も冷たそうだ。
ゲート巻揚機を覆うリビングブリッジスタイルが雪国である事を物語る。

少し道を戻り下流側へ向うと丁度良い所に橋が架かる。
朝の出勤の時間帯なので、思いの他交通量がある。

6門あるラジアルゲートの内、1門から純白の放流が見られた。

驚くべきはその地形であった。
民家や田畑が広がる右岸に比べ、左岸のなんと険しい事。未開の岩盤がそそり立つ。
写真集などでもこのダムの存在は知っていたが、やはり現地に出向く事に勝るものは無いと感じた。

藪神ダム。
★★

| あつだむ宣言!(清水篤) | ダム新潟県 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。