無料ブログ作成サービス JUGEM
出目太の秘密。


ねーねー、かあさん、かあさん、

IMGP9718.JPG

えーっとね、ぼくね、ぼくね、

IMGP9719.JPG

はあ〜、はあ〜、

IMGP9720.JPG

はああああああ〜、

IMGP9721.JPG

歯がないよお〜〜〜♪

IMGP9722.JPG


王子動物園
出目太(オス)
ナミコ(メス)
 

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
王子動物園の出目太。


去年の2月、大阪で開催されましたダム友会。
翌日は神戸の王子動物園を訪問しました。
ダムイベント+動物園が、もはや恒例となった感があります(笑

神戸市街の真ん中にある王子動物園は歴史も古く、阪神淡路大震災の時は自衛隊の前線基地が置かれ、園内のホールはご遺体の安置所として使われた事もあります。
神戸市民にとって、いろいろな意味で大切な場所なんじゃないかと思います。

園の入口から坂道を登ります。
象さんはスルー。

IMGP9651.JPG

パンダもスルー。

・・・スルーするつもりでしたが、開園直後の動物園はお客さんもまだ疎らで、パンダもかぶり付きで見たい放題だったので思わず立ち寄り。

IMGP9805.JPG

っと、坂の途中で寄り道しながらやって来たのはお目当てのかばです。

この王子動物園にはなるべく早く行きたいとずっと思っていました。
と言うのも、実は前年に赤ちゃんかばが生まれたと聞いていたからです。

わくわくしながら早速かばプールを見学。
1頭の大人のかばが水に浮かんでいました。

あれ?
これは母かばだ・・・。

赤ちゃんはどこだ?

IMGP9652.JPG

もしかして、今日は公開していないのかな?赤ちゃん。
(わざわざその為に大阪に泊って来たのに・・・・、ひょっとして具合悪いとか・・・)

うーん。

少し肩を落としつつ、しばらく見ていたら、ざぶざぶと音を立てて大人のかばが岸に上がって来ました。

IMGP9653.JPG

あっ!!!

IMGP9655.JPG

おおおおおおおおおお!!!

IMGP9656.JPG

うわああああああああ!!!

IMGP9658.JPG

かあ〜わいいいいいい!!!

IMGP9661.JPG

実は母かばの横にずっといたんです。
ちっこくて全く気が付きませんでした!

出目太はこの王子動物園で産まれた男の子です。

IMGP9669.JPG

母親の本能的な行動でしょうか?
母ナミコは、なるべく出目太が物陰や壁際にいるようにやさしく誘導しています。

IMGP9664.JPG

赤ちゃんと言ってもそこそこのサイズです。
産まれた時は体重40kgだったそうです。

IMGP9692.JPG

王子動物園
出目太(オス)
ナミコ(メス)

※記事をアップするのが遅すぎて、出目太はその後、長崎のバイオパークに移りました。
現在はバイオパークにてすくすく成長中です。

 

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
京都市動物園のかば。


これまた古い話ですが、2年前に京都で開催された国際大ダム会議 「ICOLD 2012 京都大会」の当日、会場入りの時間まで余裕があったので京都市動物園に行ってきました。

はい、勿論お目当てはかばです。

歴史ある京都市動物園、かば舎は少しクラシックな造りです。

IMGP9621.JPG

いたいた。
かばだかばだ。

ちょっと小柄で可愛らしい子ですね。

IMGP9624.JPG

ツグミちゃんです。
この動物園で産まれたそうです。

IMGP9627.JPG

しばらく黙って静かに鑑賞していたら、ツグミちゃんも眠くなってきたみたいです。

耳がへたーっと下に・・・

IMGP9625.JPG

んん?

沢山の小さな足音に気が付いたのか、耳を立ててぴくぴく動かしました。

IMGP9626.JPG

わらわらと幼稚園の集団登場。

今日は平日なんですね〜
(場所を譲ったつもりが、「○○ちゃん、駄目でしょ〜、自分が見たいからと言って、先に見ている人を押出したりしたら」って、先生に注意された子が・・・。あちゃちゃすまんすまん。)

IMGP9642.JPG

外が騒がしいと水に潜って寝てるフリ〜

IMGP9646.JPG

園児たちが次のフラミンゴを観にわらわらと移動したら、やれやれと言った顔をしてました。

IMGP9650.JPG

京都市動物園
ツグミ(メス)
 

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
天王寺動物園のかば。


もうだいぶ前の話です。

2、3年前に開催された、第一回ダム友会の当日です。
ダム友会は午後に水資源機構さんで開催ですので、午前は天王寺に動物園にいました。

お目当ては勿論、かばです。

IMGP8863.JPG

おお!
これは違うちがう。すごくいい出来栄えですが。

IMGP8864.JPG

いたいた。
かばだかばだ。

IMGP8865.JPG

「ん?なんだ?
 さわがしい客が来たぞ。」

じろじろと見られちゃいました(汗

IMGP8866.JPG

すごい質感です!
海洋堂もびっくり!!

(逆に言うと海洋堂のフィギュアの出来栄えが凄いのか??)

なんかえらい垂れてますな。

IMGP8869.JPG

もう1頭、もっと大きいのがやって来ました。
左がメスのティーナ、右の一回り大きいのがオスのテツオです。

これまた立派な垂れっぷり。

IMGP8871.JPG

と、思って観てたら・・
ああ。やっちゃったよ。

撒きフンは雄かばの証です。

IMGP8873.JPG

撒きフンについて、面白い解説が表示してありました。

IMGP8890.JPG

なーるほどね〜。

IMGP8891.JPG

冬のぽかぽか陽気。
のんびりしてます。

IMGP8884.JPG

天王寺動物園のかばプールは高性能な浄化装置が付いているそうで、水が澄んでいます。
テラピアっぽい魚も泳いでて、雰囲気あります。

IMGP8901.JPG

きれいな水に身を沈めて、温泉につかるオヤジみたいになってます。

IMGP8878.JPG

浄化装置と共に、天王寺動物園の自慢は水中のかばが良く見える水槽エリアがあるのですが、何故かこちらの水槽はこの日はお留守でした。

IMGP8908.JPG

通天閣と動物園とうたた寝するかば。
さて、そろそろダム友会に向かうとしますか。

IMGP8911.JPG

天王寺動物園のかば。
テツオ(オス)
ティーナ(ティーナ)

 

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東山動物園のお正月。


新年あけましておめでとうございます。
何を今更?ですが、写真はなお且つ3年前の2011年のお正月です。(汗

名古屋の東山動物園にやってきました。
お目当てはもちろんかばです。

IMGP2625.JPG

いたいたいた。かばだかばだ。

東山動物園ではオスの重吉(三代目)と、メスの福子(二代目)のかばがいます。
この子は福子ですね。

IMGP2590.JPG

ぽかぽか陽気のお正月。

かばの尻尾は太くて短い・・・
(骨格的には本当はもっと長いのです、短いのはお肉に埋もれてるだけです)

IMGP2592.JPG

一般的にメスはオスより一回り小柄なのですが、それでもこの重量感。
素敵です。

鏡餅的な・・・(笑

IMGP2589.JPG

後ろ足も可愛い。

IMGP2599.JPG

水の中にいる事の多い動物です、こうやって見ると滑らかな体型って事もよく解ります。

IMGP2595.JPG

ハイドロが落ちたシトロエンみたいになってます(笑

IMGP2598.JPG

かば舎の室内から寝そべる福子が見えます。
ガタン、と言う僕の物音に反応して・・・。

「ん?もう寝床に帰る時間???」

そんな顔した福子と目が合いましたー。

IMGP2611.JPG

東山動物園
福子(メス)
 

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東山動物園のコビトカバ。


名古屋の東山動物園には2頭のかばの他に、「コビトカバ」が飼育されています。

コビトカバは、パンダ、オカピと並び世界三大珍獣と言われ、その昔は伝説の生物とされていました。
実際、その存在が西洋世界に知られてまだ100年も経っていません。

日本でもここ東山の他は上野動物園、白浜アドベンチャーワールド、石川動物園でしか飼育されておらず、国内の個体数もわずか9頭と言うまさに珍獣なのです。

IMGP2627.JPG

東山にはコウメとコユリの2頭のコビトカバが暮らしています。
コウメは2009年、コユリは2011年に、それぞれ上野動物園からやってきました。

IMGP2628.JPG

こちらがコユリちゃん。
コビトカバと言われていますが、小人よりは大きいです。
尚且つ、似ていますがかばではありません。

IMGP2630.JPG

かばよりも陸上にいる事が多いそうですが、詳しい生態についてはまだ解らない事も多いそうです。

IMGP2654.JPG

なんだろう・・・。
生物とは思えないお尻です・・・。

IMGP2661.JPG

どっちが誰だか区別が付きませんが、こちらが少し姉さんのコウメです。
口はカバに似ていますが、眼や耳の位置はやっぱり何処か違います。

IMGP2655.JPG

コウメちゃんが、ゆっくりゆっくり水を飲みに来ました。

IMGP2656.JPG

と、思ったら、予想外の豪快な飲み方(笑

ガブガブ・・・。

IMGP2666.JPG

なんか2トーンになってるし(笑

IMGP2667.JPG

プールの縁辺りをぺろぺろ。

カバと違って口元が丸い形をしています。
(カバは草を食み易いように地面に対して水平に、四角い口元をしています)

IMGP2675.JPG

んん・・・?

(わ、眼が合った!っていうか、べろ、しまい忘れてる・・・?)

IMGP2680.JPG

ふがふがふが。

表情豊かなコウメちゃんでした。

IMGP2686.JPG

東山動物園(コビトカバ)
コウメ(メス)
コユリ(メス)

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カバはドリフトで泳ぐ。


愛知県 豊橋総合動植物公園 通称のんほいパーク。
こちらの動物園は、カバに関しては一押しの動物園です。

園内のマンホールだって、ご覧のようにカバ柄になっています〜。

IMGP8593.JPG

こちらがのんぽいパークのカバ舎。
壁状の囲いが無いオープンスペースが特徴。
なのでカバ越しに、背後のシマウマやダチョウも見えたりして面白いです。

そして素晴らしいのがこの広い広いカバ用プール。
動物園のカバって、ずっと寝てるか、水に潜ってるだけのイメージがありませんか??

とんでもない!
実はカバってすごくアクティブな動物なんだというのが、のんほいに行けばよく解ります。

IMGP8697.JPG

現在のんぽいパークには、通称デカこと雄の「大吉」の他に、大吉の娘「サツキ」、日立市かみね動物園からやってきた「ミネ」の2頭の雌カバが暮しています。
屋外プールには日替わりで、デカか、サツキ&ミネのコンビ、いずれかを観る事が出来ます。

寒い寒い冬晴れのこの日、(実は1年前の取材です、古い話でゴメンなさい)今日はデカが屋外に出ています。

IMGP8679.JPG

広いのんほいのカバプール、水深もたっぷり2mもあります。

この日は朝10時頃からデカを観ていたのですが、屋内のカバ舎に帰る3時過ぎまで一日泳ぎっぱなしの大吉でした。

(僕は昼食に1時間ほどカバ舎を離れましたが、結局この日は寒空の下、4時間以上カバだけを観て帰りました・・・)

担当さんによれば、人間だって寒い時は立ち止まらず脚踏みしたりして体を動かすように、カバも寒いと立ち止まっていられないのじゃないかと言う事でした。

本当にずっーと、延々と泳ぎっぱなしのデカ。

IMGP8694.JPG

いつも同じルートを行ったり来たりのデカですが、時々すぐ近くを泳いで来てくれます。

泳ぐ・・・・?

よく見ると、デカは泳ぐのではなくて、プールの底を前足で歩いています・・・。

IMGP8695.JPG

前足だけで歩いてるから、後ろ足はと言うとこんな状態。
両方の後ろ足は、後ろに真っ直ぐ伸びています。空を飛んでる感じ・・。

か、かわええ・・・。

IMGP8669.JPG

Uの字形をしたのんぽいパークのカバプール。
だから、コーナーを曲がる時は・・・。

IMGP8713.JPG

こーんな感じで・・・。

IMGP8714.JPG

お尻がアウト側に流れる事になります。

おお!まさにカバドリフト!!

IMGP8715.JPG

寒いよ寒いよ、早く室内に帰りたいよう。
3時を過ぎると、室内カバ舎の扉が開くのを今か今かと待つデカ。

ブッシュー!

息継ぎの鼻息もいつもの2割増といった感じでした。

IMGP8706.JPG

泳いでいるのだと思っていたら、実は前足2本でプールの底を歩いていたデカ。
ひょっとしたらカバって、いきなりダム湖のような深い湖に連れて行ったらどうなるのか?

根性で対岸まで湖底を歩き切る?
それとも、必死に泳ぐ?

今度、機会があったら担当さんに聞いてみようと思います。

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
豊橋 のんほいパーク 大吉さん。


愛知県豊橋市にある、豊橋総合動植物公園(通称のんほいパーク)
個人的に、日本で一番のカバ動物園じゃないかなと思う、大好きな動物園です。

朝の健康チェック中の担当さんと大吉(通称デカ)

(決してトイレのお掃除をしている姿ではありません 笑)

IMGP8598.JPG

おねーさーん。

(この甘えた表情!!実はカバはとても表情豊かな動物なんです)

IMGP8602.JPG

あーん。

IMGP8606.JPG

ざばーっ。

IMGP8607.JPG

もぐもぐもぐ、うまうま〜。

IMGP8608.JPG

のほほ〜ん。満足満足。(か、かわいい・・・)

IMGP8612.JPG

こうやって口の中を見たりして健康チェックをします。
これが、カバには、とっても気持ちがいいみたい。

IMGP8615.JPG

すっかり目がとろ〜ん、ってとろけていますが、

何の最中かと言うと・・・。

IMGP8618.JPG

鼻の穴、ほじほじされちゃってます・・・。

IMGP8628.JPG

担当さんに触られるの大好き!。

IMGP8625.JPG

べろ引っ張られても平気〜。

IMGP8626.JPG

ん〜、き〜もちいい〜。

すごく仲良しの担当さんとデカなのでした。

IMGP8634.JPG

最後にざばーっ!。

ん〜、うまいっ!

IMGP8641.JPG

もっとちょうだいよぉ〜。

IMGP8642.JPG

おわりっ。

ぐけ〜っ。

IMGP8643.JPG

どうですか?

カバって可愛いと思いませんか?

現在、全国の動物園にはおよそ50頭のカバたちが飼育されています。
50と言うと、アーチダムの数くらいですね・・・。

がんばれば全国制覇できる頭数・・・・。

・・・・・。

あ、今、やばい事考えちゃった(笑)


続く・・・・・かな。

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
新年!あけましておめでとうございます。


ん、よいしょ。

IMGP8763.JPG

よいしょ、よいしょ。

IMGP8764.JPG

よっこらせ、どっこいしょ。

IMGP8770.JPG

ふーっ。

IMGP8773.JPG

どうもみなさん。
あけまして、かば年おめでとうございます。

IMGP8775.JPG

デカちゃん、
今年はヘビ年、干支にかばは無いのよ。

IMGP8778.JPG

あ、そなんだ。
ども、失礼しましたあ。

IMGP8780.JPG

全国のダムファン及び、かば愛好家のみなさん。
あけましておめでとうございます。

新年早々まさかのかばネタですが、
もちろん、ダムのレポートもどんどん公開していきますよ〜。

本年もどうぞ宜しくお願い致します〜。

| あつだむ宣言!(清水篤) | 誰がカバやねん。 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |